【終了】3月開催イベント【東京臨海広域防災公園】

緊急災害現地対策本部見学ツアー
第三弾

そなえパークの日

毎年恒例、春の防災イベント「そなえパークの日」。
今年は、東日本大震災が起こった3月11日に開催。未曾有の被害をもたらした6年前の大震災から、私たちはたくさんの生き抜くヒントをいただきました。室内で身を守る方法や、備蓄品の確認、トイレの問題など、今こそ”そなえ”を再確認してみましょう。

日時

3月11日(土)10:00~16:00

会場

東京臨海広域防災公園(江東区有明3-8-35)

プログラム

★免震機能付地震体験車(ナイス㈱)・・・地震の揺れが体験できます。
★防災迷路・・・各ミッションをクリアしてゴールを目指せ!
★防災ビンゴ・・・非常用持ち出し袋の中身は何にする?
★ぼうさいずきんちゃんの減災ラリー・・・クイズ形式で楽しく防災を学びましょう
★水消火器・・・消火器を使ってみよう。 他  
※プログラムは急遽変更する場合がございます。各プログラムの実施時間など詳細は、下記公式サイトをご覧ください。

緊急災害現地対策本部見学ツアー 第三弾

首都圏で地震などの大規模災害が発生した際に「緊急災害現地対策本部」として使用されるオペレーションルームを一般公開。映画「シン・ゴジラ」のロケ地としても話題となった施設です。お客様のご要望にお応えして3度目の開催。ぜひこの機会に!

日時

3月10日(金)~12日(日)13:30~15:00

集合

東京臨海広域防災公園 そなエリア東京2階 レクチャールーム(江東区有明3-8-35)

当日の流れ(予定)

公園概要説明+質問(30分)
緊急災害現地対策本部視察(30分)
東京直下72時間ツアー見学(30分)

参加費

無料

定員

50名

申込

申込方法は下段「お申込方法」をご覧ください。※先着順
※オペレーションルーム内での撮影は禁止です。(2Fのガラス窓越しからは撮影していただけます。)
開催期間 2017年3月10日(金)~12日(日)※イベントにより異なります。
開催場所 東京臨海広域防災公園(江東区有明3-8-35)
アクセス ゆりかもめ「有明駅」徒歩約2分/りんかい線「国際展示場駅」徒歩約4分
※駐車場はございません。
募集人数 【緊急災害現地対策本部見学ツアー】50名 ※要事前申込
料金 無料
お申込方法 【緊急災害現地対策本部見学ツアー】
FAXまたはメールにて、2月15日(水)より受付開始。イベント名「緊急災害現地対策本部見学ツアー」をタイトルにして【お名前】【ご連絡先】【参加人数】をご記入の上、お申込みください。
FAX:03-3529-2188
E-mail:info-bousai@seibu-la.co.jp
お問い合わせ先 東京臨海広域防災公園 管理センター
電話:03-3529-2180
関連URL http://www.tokyorinkai-koen.jp/(東京臨海広域防災公園公式ウェブサイト)
地図