【終了】MOTサテライト 2017春 往来往来【東京都現代美術館】

清澄白河のまちのあちこちであれこれ展開!

東京都現代美術館が清澄白河エリアに開館して20年あまり。現在、清澄白河は、江戸時代からの深川の歴史や古き良き下町の風景と、クリエイティブで新しい文化発信の拠点が混在する、注目のエリアとなっています。

「MOTサテライト」とは、休館中の美術館が外に出て、アーティストたちや近隣拠点、住民の皆さまとともに、場所や人、記憶や歴史と関わりながら、まちの魅力を掘り起こしていく試みです。会期中、作品展示やワークショップなど、多彩なプロジェクトをまちなかで展開します。

主な展示は、工場跡地や地域拠点を活用した7か所の「MOTスペース」でご覧いただけます。また、コーヒー・ロースタリーやカフェ、商店街などに点在する「MOTスポット」の小さな展示を、まちあるきを楽しみながらご周遊ください。端から端まで歩いても20分ほどのエリア。地域の拠点とMOTが協働する「フェロー・プロジェクト」や、地域のクリエイティブな各拠点「地域パートナー」の皆様のさまざまなプログラムもお見逃しなく!

MOTサテライト 2017春 往来往来

会 期

2017年2月11日(土・祝)~3月20日(月・祝)

MOTスペース1~7(メイン会場)

※まずはMOTスペースへお立ち寄りください。
○開催日:木・金・土・日曜、祝日
○開催時間:11:00~18:00
○入場料:無料
1.【旧駄菓子屋】江東区白河2-3-3
2.【グランチェスター・ハウス】江東区三好3-8-5
3.【深川資料館通り商店街協同組合事務所】江東区三好3-8-5
4.【赤い庇の旧印刷所】江東区三好3-7-11
5.【F邸】江東区平野1-13-12
6.【平野の旧印刷所】江東区平野1-9-5
7.【リトルトーキョー】江東区三好1-7-14

MOTスポット(地域の店舗・カフェなど)

地域の店舗・カフェ・施設の一部で小規模な展示を行います。
○開催日・開催時間:会場ごとに開催時間・定休日が異なります。ウェブ等で事前にご確認ください。
○入場料:無料
※ただし、江東区深川江戸資料館、江東区芭蕉記念館の展示室への入場には観覧料が必要です。
江東区深川江戸資料館/江東区芭蕉記念館/江東区立深川図書館/法苑山 浄心寺/あづま屋文具店/田卷屋/大久保クリーニング/三河屋精米店/杉原商店/Coci la elle/アライズ コーヒーロースターズ/fukadaso CAFE/iki ESPRESSO TOKYO/mamma cafe 151A/しまぶっく/smokebooks/NOiS 清澄白河

フェロー・プロジェクト

地域のオルタナティブな活動をしている拠点と、「MOTサテライト」との共催プロジェクト。
○gift_+AS「ラジオ往来往来/Radio.OraiOrai(http://radio.oraiorai.org)」
2月11日(土・祝)~gift_lab GARAGEほか、上記URLでラジオを聴取できます。
○アートト「MOTサテライト アーカイ部」
MOTサテライトを観察するプロジェクト。詳細は随時、下記公式ウェブサイトにてお知らせします。

参加作家

飯山由貴+remo[NPO法人記録と表現とメディアのための組織]/カニエ・ナハ+大原大次郎/クサナギシンペイ/ごはん同盟/佐野文彦/花代/ひがしちか(Coci la elle)/松江泰治/mi-ri meter/毛利悠子/吉増剛造プロジェクト(吉増剛造、カニエ・ナハ、高柳克弘、ほか)
≪フェロー・プロジェクト≫gift_+AS/アートト
※イベントの詳細は公式ウェブサイト(http://www.mot-art-museum.jp/)をご覧ください。

ひがしちか
(Coci la elle)

松江泰治
《JP-13 02》2016年

開催期間 2017年2月11日(土・祝)~3月20日(日)
開催場所 清澄白河駅周辺エリア
お問い合わせ先 東京都現代美術館
電話:03-5777-8600(ハローダイヤル)/03-5633-5860(代表)
関連URL http://www.mot-art-museum.jp/(MOTサテライト公式ウェブサイト)
地図