【終了】九谷吸坂窯展 硲紘一・海部公子作品

古九谷ゆかりの地・石川県加賀市にて、色絵磁器の制作を続けている硲(はざま)紘一氏・海部(あまべ)公子氏の作品展です。
隔年、富岡八幡宮・婚儀殿にて開催、今回が7回目となります。

お二人の師、(故)洋画家・硲伊之助( はざまいのすけ )氏(1895~1977年)は、古九谷の絵画性、美の普遍性に惹かれ、東京から加賀市吸坂町に移住、1962年、九谷吸坂窯を築き、制作に取り組みました。

師の志を継いで、お二人は色絵磁器作品の制作を続けています。
また、師の作品を展示する「硲伊之助美術館」を運営しています。

この機会にご覧になってみてはいかがでしょうか。

九谷吸坂窯展 硲紘一・海部公子作品

日 時

2017年9月3日(日)~ 12日(火) 10時~17時 会期中無休、入場無料

会 場

富岡八幡宮・婚儀殿(江東区富岡1-20-3)

内 容

陶板画、大皿、皿、平茶碗、碗皿、湯呑 など(即売も行います)
開催期間 2017年9月3日(日)~ 12日(火) 会期中無休
開催時間 10時~17時
開催場所 富岡八幡宮・婚儀殿 (江東区富岡1-20-3)
アクセス 東京メトロ東西線「門前仲町駅」1番出口徒歩3分
都営地下鉄大江戸線「門前仲町駅」5番・6番出口徒歩6分
料金 入場無料
お問い合わせ先 富岡八幡宮 電話:03-3642-1315
九谷吸坂窯 電話:0761-72-0872
関連URL http://www.tomiokahachimangu.or.jp/kutani/kutani/kutani.html(富岡八幡宮のウェブサイト内「九谷吸坂窯展」のページで作品が見られます。)
地図