【中川船番所資料館 特別展】江東のウォーターフロント

~うつりゆく海岸線~

江東区は、現在まで埋め立てによる土地の拡大を繰り返してきました。特に江戸時代以降の埋め立てとそれに伴う整備は目ざましいものがあります。

それぞれの時代の臨海部(ウォーターフロント)はどのようにして作られ、どんな歴史を繰り広げてきたのか、江戸時代を中心に探っていきます。

【中川船番所資料館 特別展】江東のウォーターフロント

期間

2017年10月25日(水)~12月3日(日)
9:30~17:00 入館は16:30まで
休館 毎週月曜日 祝日の際は翌日

会場

中川船番所資料館 郷土の歴史・文化紹介展示室(江東区大島9-1-15)

観覧料

大人200円、小・中学生50円

展示内容

1.北十間川沿岸 亀津村・高貝洲
(1)亀津村の誕生
(2)古い由緒の寺社
2.小名木川が開かれる
(1)江戸最初の運河・小名木川
(2)木置き場の移転・深川猟師町
(3)富岡八幡宮の造営
3.明暦の大火と江東の開発 境川
(1)北十間川・堅川・大横川・横十間川の整備と開削
(2)砂村新田の開発
(3)海伝いに行く江戸近郊の名所
4.木場の移転
(1)移転する木場
(2)洲崎神社の勧請
5.永代通り以南
(1)越中島 幕末の調練場
(2)幕末の江戸湊
開催期間 2017年10月25日(水)~12月3日(日)
開催時間 9:30~17:00 入館は16:30まで
休館は毎週月曜日 祝日の際は翌日
開催場所 中川船番所資料館 郷土の歴史・文化紹介展示室(江東区大島9-1-5)
アクセス 都営新宿線「東大島駅」大島口より徒歩5分
料金 観覧料 大人200円、小中学生50円
お問い合わせ先 江東区中川船番所資料館
電話:03-3636-9091 FAX:03-3636-9094
関連URL https://www.kcf.or.jp/nakagawa/(中川船番所資料館のぺージ)
地図