特別展「この船を描こう 森の福竜丸 男鹿和雄と子どもたちの絵」

画家・男鹿和雄さんと子どもたちの作品を展示します

第五福竜丸が戦後間もない1947年に建造されてから今年で70年を迎えました。建造70年を記念し「この船を知ろう」「この船をつくろう」と木造船としての第五福竜丸に焦点を当てた特別展を開催してきましたが、最後となる今回は「この船を描こう」です。

全国から寄せられた子どもたちによる第五福竜丸の絵60点に加えて、スタジオジブリ作品を多く手がけた森と樹の画家、男鹿和雄さんから贈られた「海の第五福竜丸」「森の第五福竜丸」など5点などを展示いたします。

特別展「この船を描こう 森の福竜丸 男鹿和雄と子どもたちの絵」

開催期間

2017年11月3日(金・祝)~2018年3月25日(日)

開館時間

9:30~16:00

場所

都立第五福竜丸展示館(江東区夢の島2-1-1 夢の島公園内)
開催期間 2017年11月3日(金・祝)~2018年3月25日(日)
開催時間 9:30~16:00
開催場所 都立第五福竜丸展示館(江東区夢の島2-1-1 夢の島公園内)
アクセス 東京メトロ有楽町線、JR京葉線、りんかい線「新木場駅」下車徒歩13分/都営バス「夢の島」バス停下車徒歩5分
料金 入館料:無料
お問い合わせ先 都立第五福竜丸展示館 電話:03-3521-8494
関連URL http://d5f.org(都立第五福竜丸展示館公式サイト)
地図