【終了】第11回江東シネマフェスティバル

映画のまち深川―小津安二郎の生まれたところ―


小津安二郎は、明治36年(1903)12月12日、現在の江東区深川1丁目で生まれ、大正12年(1923)に松竹キネマ撮影所に入社、昭和2年(1927)に「懺悔の刃」で監督デビューをしました。その後、「晩春」「麥秋」などの名作を次々に発表し、日本映画界を代表する巨匠となりました。昭和38年(1963)12月12日にちょうど60歳で死去しましたが、「東京の宿」や「一人息子」など江東区を舞台にした作品も数多くあり、江東区に大変ゆかりがあります。

江東区古石場文化センターでは、2017年12月16日(土)~17日(日)に、第11回江東シネマフェスティバルが開催され、深川が生んだ世界の巨匠・小津安二郎監督の作品などを2日間にわたり上映します。その他、ワークショップや物産展もあります。ぜひご家族そろっておでかけください。


【上映作品/日程】

◆12月16日(土)

■10:00開演 「マエストロ!」
 監督:小林聖太郎/出演:松坂桃李、miwa、西田敏行
 (東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 オープニングスペシャルコンサート)
■14:20開演 「キートンのセブン・チャンス」※フィルム上映。弁士:澤登翠
 監督:バスター・キートン/出演:バスター・キートン、T・ロイ・バーンズ
 (新垣隆ピアノコンサート~音楽と映画の楽しいお話~)
■17:40開演 「もういちど」
 監督:板屋宏幸/出演:林家たい平 、福崎那由他 、富田靖子
 (ゲストトーク/映画監督・板屋宏幸、落語家・林家たい平)

◆12月17日(日)

■10:00開演 「風の中の牝雞」★
 監督:小津安二郎/出演:田中絹代、佐野周二、村田知英子
 (ゲストトーク/文筆業・米谷紳之介)
■12:30開演 「四十七人の刺客」※フィルム上映
 監督:市川崑/出演:高倉健、中井貴一、浅丘ルリ子、宮沢りえ
 (ゲストトーク/芸道殺陣「波濤流」高瀬道場顧問・高瀨將嗣)
■15:45開演 「素晴らしき哉、人生!」
 監督:フランク・キャプラ/出演:ジェームズ・スチュワート 、ドナ・リード
 (ゲストトーク/映画パーソナリティ・午前十時の映画祭作品選定委員・襟川クロ)
  ★印は視覚障がい者のためのFM放送による音声ガイド付き上映。貸出ラジオは要予約



■ゲストトークやミニコンサート同時開催
 作品にあわせたゲストトークやミニコンサートが映画を盛りたてます。
■弁士付上映
 無声映画に説明をつける活動弁士の第一人者・澤登翠さんによる無声映画を上映します。
■こども向け無料上映&ワークショップ開催
 宮崎駿監督が脚本担当したアニメ「パンダコパンダ」などの上映(受付終了)や、楽しく簡単にアニメや映画の原理がわかるワークショップを行います。
■出張ことみせマーケット
 地元の魅力あるお店を紹介する「ことみせ」が名物や物産を販売します。



詳細は、下段URL(公益財団法人江東区文化コミュニティ財団ウェブサイト内古石場文化センターのページ)をご覧ください。


開催期間 2017年12月16日(土)~17日(日)
開催場所 江東区古石場文化センター2階大研修室 (江東区古石場2-13-2)
アクセス 東京メトロ東西線「門前仲町駅」駅2番出口徒歩10分
JR京葉線「越中島」駅3番出口徒歩10分
主催者 公益財団法人江東区文化コミュニティ財団 江東区古石場文化センター
料金 映画上映会
2日間通し券   2,000円
1回券(前売り券)各500円(当日200円増)
学生・障がい者1回券各200円引
お申込方法 電話・窓口にてお申込みください。
お問い合わせ先 江東区古石場文化センター 電話:03-5620-0224
受付時間9:00~21:00 (休館日:毎月第1・3月曜)
関連URL http://www.kcf.or.jp/furuishiba/(古石場文化センター公式ウェブサイト)
地図