【終了】金井宣茂飛行士、宇宙へ!パブリックビューイング【日本科学未来館】

金井宣茂氏(JAXA 宇宙飛行士) ©JAXA/GCTC

金井宇宙飛行士を乗せたソユーズ宇宙船の打ち上げを、みんなで見届けましょう!

12月17日(日)、国際宇宙ステーション(ISS)第54/第55次長期滞在クルーとして金井宣茂宇宙飛行士が、カザフスタンのバイコヌール宇宙基地からISSに向けて飛び立ちます。
このソユーズ宇宙船の打ち上げの瞬間を中継するほか、科学コミュニケーターが、ISSで宇宙飛行士の携わる研究・実験についてわかりやすく解説するパブリックビューイングが開催されます。

5階常設展では、金井宇宙飛行士がISSで行うミッションを解説するパネル展示も同時開催。

この機会に未来館へおでかけして、宇宙に思いを馳せてはいかがでしょうか。

金井宣茂飛行士、宇宙へ!パブリックビューイング

日時

2017年12月17日(日)15:30~16:30(予定)

会場

日本科学未来館 7階 イノベーションホール

定員

170名

参加費

無料

参加方法

当日自由参加(入退場自由)
※開催日・時間は、打ち上げの状況により変更、中止することがあります。また、やむを得ない配信の不具合が起きた場合、中継が実施できなくなることがあります。ご了承ください。
※当日の会場の状況により、入場制限を行う場合があります。

◇同時開催

パネル展示

金井飛行士がISSで行うミッションについて、パネル展示でわかりやすくご紹介します。
重力がなく(微小重力)、たくさんの放射線が飛び交う宇宙の環境は、生き物の遺伝子にどのような変化をもたらすのか、また、その過酷な環境に立ち向かう仕組みは生き物の身体に備わっているのか。
金井飛行士は、宇宙環境が生き物の身体にもたらす影響を調べる実験などに取り組む予定です。

期間

2017年12月16日(土)~2018年1月8日(月・祝)

会場

日本科学未来館5階 常設展示「こちら、国際宇宙ステーション」前
開催期間 2017年12月16日(土)~2018年1月8日(月・祝)
※パブリックビューイングは2017年12月17日(日)
開催時間 【開館時間】
10:00~17:00(入場券の購入は閉館30分前まで)
【パブリックビューイング】15:30~16:30(予定)
開催場所 日本科学未来館(江東区青海2-3-6)
アクセス ゆりかもめ「テレコムセンター駅」徒歩4分、「船の科学館駅」徒歩5分
りんかい線「東京テレポート駅」B出口徒歩15分
お問い合わせ先 日本科学未来館
電話:03-3570-9151
関連URL http://www.miraikan.jst.go.jp/event/1712011422266.html(日本科学未来館公式ウェブサイト詳細ページ)
備考 【休館日】火曜日
地図