【終了】BRIDGE -大野美代子の人と人、街と町を繋ぐデザイン-

撮影/藤塚 光政

世界的に評価されたプロダクトデザイナー兼、橋の環境デザイナー”大野美代子”の作品をご紹介します。

1970年代、大野美代子は日本の暮らし、食生活に適したダイニングテーブルや椅子を発表し、プロダクトデザイナーとして世界で注目されることになりました。
また、橋という巨大な土木構造物に挑戦するデザイナーが珍しい時代の中、公共空間も生活環境の一部であると考え、橋を訪れる高齢者や子ども、妊婦のために優しい空間を提案しました。

美しい橋を架けて、人と人、街と町を繋ぎ、新しい交流を生み出してきた彼女の仕事は、デザインが重要視されてこなかった土木の世界に風穴を開け、ヒューマナイズさせることへの挑戦でもありました。
女性デザイナーの心意気が切り開いた道は、若い世代への架け橋となることでしょう。
この機会にぜひおでかけください。

BRIDGE -大野美代子の人と人、街と町を繋ぐデザイン-

会期

2018年3月9日(金)~4月25日(水)

会場

Gallery A⁴【ギャラリーエークワッド】(江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1階)

展示概要

・藤塚光政による作品写真
・横浜ベイブリッジなど橋の模型
・大野美代子がデザインした家具・図面・スケッチ
・大野美代子と交流のあった皆様へのインタビュー映像およびメッセージ

関連イベント

◇シンポジウム
鼎談「大野美代子がデザインしたもの」
●日時:2018年4月6日(金)18:30~20:00
●参加費:無料
●講師:
 篠原 修(土木設計家、東京大学名誉教授)
 内藤 廣(建築家、東京大学名誉教授)
 松井 幹雄(大日本コンサルタント株式会社、東京工業大学 非常勤講師)
大野美代子が目指した「環境とケアのデザイン」
●日時:2018年4月16日(月)18:30~20:00
●参加費:無料
●講師:清水 忠男(共生環境デザイナー、金沢美術工芸大学大学院 専任教授、千葉大学名誉教授)ほか
●ファシリテーター:井出 昭子(公益社団法人日本インテリアデザイナー協会 副理事長、A-DESIGN 代表)
◇ワークショップ
建築ワークショップ「橋の構造を学ぼう!」
●日時:2018年3月31日(土)10:00~11:30
●参加費:無料
●講師:
 松井 幹雄(大日本コンサルタント株式会社、東京工業大学 非常勤講師)
 岡村 祥子(竹中工務店東京本店設計部構造部門)
英語・絵本読み聞かせワークショップ「橋について考えよう!」
●日時:2018年4月5日(木)10:00~12:00
●参加費:無料
●講師:リサ・フォン・ドラセク(ミネソタ大学図書館 児童文学リサーチコレクション学芸員)
(敬称略)
※上記関連イベントは下段ギャラリーエークワッド公式サイトの申込フォームよりお申し込みください。
開催期間 2018年3月9日(金)~4月25日(水)
開催時間 10:00~18:00(最終日17:00まで)
開催場所 Gallery A⁴【ギャラリーエークワッド】
(江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1階)
アクセス 東京メトロ東西線「東陽町駅」3番出口徒歩3分
料金 入場無料
お問い合わせ先 ギャラリーエークワッド
電話:03-6660-6011
関連URL http://www.a-quad.jp/(Gallery A⁴公式ウェブサイト)
備考 【休館日】日曜、祝日
地図