【終了】妖怪絵馬展わあくしょっぷ

氷厘亭氷泉講師作品

昔描かれた名もない妖怪たちや、伝承を絵馬にして現代に甦らせるワークショップです。
こどもから大人までどなたでもご参加いただけます。

講師はイラストレーターの氷厘亭氷泉氏、漫画家のしげおか秀満氏、妖怪絵師の東雲騎人氏です。プロの直接指導を受けられる貴重な機会です。
作品は7月22日(日)~9月1日(土)まで深川江戸資料館で開催される『妖怪絵馬展』で展示されます。
自由な発想で描かれた『妖怪絵馬』がずらっと並び、百鬼夜行絵巻のように壮観です。

ワークショップにて作った作品は、当日のお持ち帰りはできませんので、ご注意ください。
尚、作品は展示終了後郵送にて返却されます。

しげおか秀満講師作品

東雲騎人作品

開催期間 2018年7月21日(土)
開催時間 午前の部: 9:00~12:00
午後の部:13:30~16:30
開催場所 深川江戸資料館 レクホール(江東区白河1-3-28)
アクセス 都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線A3出口徒歩3分
主催者 深川怪談実行委員会
募集人数 各40名(先着順)
お申込対象 小学生以上の方が対象ですが、未就学児童でも保護者の方とご一緒でご参加いただけます。
親子で絵馬作成に参加される場合は申込時にお知らせください。
料金 参加費:500円(絵馬代、画材代、返送料込み)
お問い合わせ先 深川江戸資料館
電話:03-3630-8625
関連URL https://www.kcf.or.jp/fukagawa/(深川江戸資料館のウェブサイト)
地図