ロケ地紹介

江東区にはドラマや映画、雑誌などの撮影に最適なスポットが数多くあり、実際の撮影も頻繁に行われています。歴史と伝統を感じることができる建物、近代的で個性が光る施設、『水彩都市』らしい豊かな水辺の景観など、様々な顔を持つ江東区ならではのシーンを撮影してください。

ピックアップ

  • 東京海洋大学越中島キャンパス

    東京海洋大学越中島キャンパス

    東京海洋大学越中島キャンパス

    歴史を感じる独特な雰囲気が魅力

    昭和7年(1932)に建てられた1号館(登録有形文化財)など、歴史ある重厚な校舎が特徴で、キャンパス内や屋上、校舎を背にした位置などで撮影が行われています。
    これまで、「野ブタ。をプロデュース」、「ハチミツとクローバー」、「ドクターX」、「とんび」などの撮影が行われました。

    住所:
    江東区越中島2−1−6
    TEL:
    03-5463-0366
    URL:
    http://www.kaiyodai.ac.jp/academics/72/location/location.html
    アクセス:
    JR京葉線「越中島駅」徒歩2分/都営大江戸線・東京メトロ東西線「門前仲町駅」4番出口徒歩10分/東京メトロ有楽町・都営大江戸線「月島駅」徒歩10分
  • 東京都現代美術館

    東京都現代美術館

    東京都現代美術館

    特徴的な壁や床が光と影で美しい模様を演出

    建物の内外ともに種類の異なる壁・床があり、様々な雰囲気の撮影が可能なところが魅力です。
    実際に「ハコイリムスメ!」、「相棒」、「砂の器」、「トッカン」、「マルモのおきて」などの映画やドラマ作品、CM「SHARP AQUOS PAD」やファッション誌「STORY」、「SPUR」、「Oggi」など、様々な撮影スポットに選ばれています。
    広いエントランスには特徴的な三角形の柱と複数の丸い穴の開いた壁があり、そこから差し込む光が床に美しい模様をつくります。水辺では風に揺れる水面が天井に映り、独特な雰囲気を撮影することができます。

    住所:
    江東区三好4-1-1
    TEL:
    03-5245-4111(代表)
    URL:
    http://www.mot-art-museum.jp/museuminfo/photo.html
    アクセス:
    都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」B2出口(半蔵門線専用出口)徒歩9分、A3出口徒歩13分
  • アンフェリシオン

    アンフェリシオン

    アンフェリシオン

    広々としたチャペルと個性的なパーティールームで華やかな撮影が可能

    「ミスパイロット」、「独身貴族」、「金田一少年の事件簿」などの作品や、アーティストのプロモーションビデオの撮影スポットに選ばれています。
    天井高10.5m、バージンロードは14mの長さを誇る、東京都内でも大きなチャペルで挙式の撮影を行うことができます。3フロアある披露宴会場(パーティールーム)は、それぞれに違う雰囲気を持ち合わせており、パーティーシーンだけではなく、喫茶店やバーなどの設定でも撮影が行われています。

    住所:
    江東区亀戸1-43-22
    TEL:
    03-5836-5111(フロント)
    URL:
    http://www.anfelicion.jp/
    アクセス:
    JR総武線・東武亀戸線「亀戸駅」北口徒歩5分
  • テレコムセンタービル

    テレコムセンタービル

    テレコムセンタービル

    「空港」設定の撮影名所。吹き抜けのアトリウムが開放的

    「ラストクリスマス」、「東京タワー」、「リッチマン、プアウーマン」、「相棒」、「仮面ライダー ディケイド」、「美女か野獣」など、数多くの作品の撮影スポットに選ばれています。
    天井が高く、開放的かつ近代的な建物のため、空港やホテル、オフィス等のロビーに見立てたシーンの撮影が多く行われています。
    特にアトリウムは5階まで吹き抜けになっており、上層階からスケールの大きい映像の撮影を行うことができます。
    5階は空港ロビーとして設定され、 ドラマの主人公達の再会、別れ、見送り等のシーンが主に撮影されています。

    住所:
    江東区青海2-38
    TEL:
    03-5500-0086
    URL:
    http://www.tokyo-teleport.co.jp/
    アクセス:
    ゆりかもめ「テレコムセンター駅」南口徒歩2分
  • 東京夢の島マリーナ

    東京夢の島マリーナ

    東京夢の島マリーナ

    都心からアクセス抜群。船や車を使用したスケールの大きな撮影が可能

    大きな駐車場、会議室、桟橋、六値公園、レストランなど、1施設で効率よく様々なカットを撮影することができるため、「やまとなでしこ」、「秘密」、「ワイルド7」、「パーフェクト・ブルー」、「サマーレスキュー」など様々な作品の撮影スポットに選ばれています。「ぐるぐるナインティナイン」や「内村さまぁーず」といったバラエティ番組でも、施設をメインとした企画が撮影されました。
    最大の魅力は、クルーザーやヨットが約660艇停泊する東京湾最大級の大型マリーナで、船を使用した撮影を行うことができます。幅が広く、クルーザーやヨットを横目に眺められる直線距離100メートル以上のプロムナードやヨットハーバーを一望できるおしゃれなレストランとテラスも魅力です。

    住所:
    江東区夢の島3-2-1
    TEL:
    03-5569-2710
    URL:
    http://www.yumenoshima-marina.jp/
    アクセス:
    JR京葉線・東京メトロ有楽町線・りんかい線「新木場駅」徒歩15分
    自動車では、首都高速湾岸線「新木場インター」より2分

場所・環境別江東区内ロケ地一覧
※施設名をクリックすると東京ロケーションボックスに移動します

湾景

文化施設

上下水道

レジャー施設・スポーツ施設

結婚式場・教会

飲食店・レストラン

ホテル

オフィスビル・会議室

学校

倉庫

乗り物

公園

東京ロケーションボックスのご紹介

東京ロケーションボックス

東京ロケーションボックスは、映画・テレビドラマ等の円滑な制作をサポートする窓口です。
ロケ地の紹介や撮影に関するご相談、ホームページやイベントを活用した支援作品の情報発信を行っています。

URL:
http://www.locationbox.metro.tokyo.jp/
TEL:
03-3344-0005
FAX:
03-5388-1463
メール:
ml-tlb@tcvb.or.jp
窓口開設時間:
月曜日から金曜日9:00~17:45
※土日祝日・年末年始(12月29日~1月3日)は休業日です。