海が見えるおでかけスポット

海が見えるおでかけスポット

江東区には、海を眺めながらのんびりした時間を過ごしたり、仲間とワイワイ楽しむことができるスポットが数多くあります。季節によって変わる潮風や緑、花の香りを楽しんだり、イベントで盛り上がったり。お気に入りのスポットで、自分なりの楽しみ方を探してみてはいかがでしょうか。

観光テーマ・スポット一覧

1. 東京夢の島マリーナ(とうきょうゆめのしままりーな)

東京夢の島マリーナ

クルーザーやヨットが約660隻係留できる、日本最大級の大型マリーナです。クルーザーやヨットを一望できる直線距離100m以上のプロムナードや、おしゃれなレストラン、オープンテラスが魅力です。一年を通してさまざまなイベントを開催しています。

詳細を見る

2. 若洲海浜公園(わかすかいひんこうえん)

若洲海浜公園

東京湾に面した広大な敷地を持ち、ゴルフ場、ヨット訓練所のほか、海釣り施設、人工磯、サイクリングロードなど、潮風に吹かれながら子どもから大人までアウトドアレジャーを満喫できる施設が充実した公園です。キャンプ場や東京ゲートブリッジ歩道への昇降施設がある若洲公園と隣接しています。

詳細を見る

3. 有明西ふ頭公園(ありあけにしふとうこうえん)

有明西ふ頭公園

東京ビッグサイト、有明客船ターミナルに隣接した縦長の公園です。海側と陸側のエリアに分かれていて、海側では運河を行き交う水上バスや観覧車を眺めながらのんびりできます。運河沿いでは釣りが楽しめます。園路沿いには、それぞれ表情の違う8体の「海神像」が並んでいます。

詳細を見る

4. シンボルプロムナード公園(しんぼるぷろむなーどこうえん)

シンボルプロムナード公園

シンボルプロムナード公園は面積約26.4ヘクタール、幅員約80m、総延長約4kmと広大な緑の軸として臨海副都心内のさまざまな施設をつないでおり、レインボーブリッジや東京タワー、自由の女神像を眺めることができます。春には400種10万球(首都圏最大級)のチューリップ、夏花壇の拠点としてのおもてなし花壇、秋の紅葉など四季を通じて花木が楽しめる、臨海副都心の癒しの場となっています。

詳細を見る

5. 夢の大橋(ゆめのおおはし)

夢の大橋

青海と有明を結ぶ「夢の大橋」は最大幅約60mの歩行者専用橋です。「祭のにぎわい」をコンセプトに造られ、個性的な形の照明は江戸火消しのまといや、庭園を照らす灯ろうをイメージしデザインされたものです。橋の中央には、有明側に「江戸名所」と「江戸の文化」を青海側には「東京名所」と「東京の文化」を描いたタイルが敷かれています。天気の良い日には、富士山を眺めることができます。

詳細を見る

6. 青海北ふ頭公園(あおみきたふとうこうえん)

青海北ふ頭公園

園路はレンガ敷きでベンチやゴミ箱も港町風にデコレーションされているので、港町の雰囲気が楽しめる涼しげな公園です。ベンチがたくさんあり、夜景もきれいです。

詳細を見る

7. 暁ふ頭公園(あかつきふとうこうえん)

暁ふ頭公園

のんびりと過ごすことができる芝生広場や海辺の散歩道のほか、ご家族や仲間同士でアクティブに楽しめるバーベキューエリア、釣りエリアなどがあります。潮風を感じながら、自分に合ったスタイルで楽しむことができます。

詳細を見る