夜景特集~臨海エリア編

夜景特集~臨海エリア編

ライトアップされた橋やビル群、東京湾を望む近未来的な景観が楽しめる臨海エリアは、絶好の夜景スポットです。ショッピング・エンタテイメント施設が充実したエリアなので、買い物や食事の際にのんびり夜景めぐりをしてみるのはいかがでしょうか。

観光テーマ・スポット一覧

1. 東京ゲートブリッジ(とうきょうげーとぶりっじ)

東京ゲートブリッジ

平成24年(2012)2月に開通した江東区若洲と中央防波堤外側埋立地を結ぶ橋梁です。シルエットが向かい合う恐竜のようであることから別名「恐竜橋」とも呼ばれており、江東区の新名所として人気を集めています。日本の四季を表現した、美しい色彩のライトアップが鑑賞できます。

詳細を見る

2. 豊洲公園・春海橋公園(とよすこうえん・はるみばしこうえん)

豊洲公園・春海橋公園

開発めざましい豊洲地域に、運河を囲むように芝生の「豊洲公園」と水辺の「春海橋公園」があります。隣接する大型商業施設では「跳ね橋」を開閉しながら遊覧船が出入りするなど絶景のハーバービューが広がっています。夜には、美しくライトアップされたクレーンイルミネーションや、晴海大橋、レインボーブリッジなどの夜景が一望できます。

詳細を見る

3. シンボルプロムナード公園(しんぼるぷろむなーどこうえん)

シンボルプロムナード公園

シンボルプロムナード公園は面積約26.4ヘクタール、幅員約80m、総延長約4kmと広大な緑の軸として臨海副都心内のさまざまな施設をつないでいます。レインボーブリッジや東京タワーなど、東京の代表的な夜景を楽しむことができます。

詳細を見る

4. 夢の大橋(ゆめのおおはし)

夢の大橋

青海と有明を結ぶ「夢の大橋」は最大幅約60mの歩行者専用橋です。北側の東京テレポートや都心部の華やかな夜景と、南側の倉庫街の静かな夜景の両方を楽しむことができるのが魅力です。 この橋は「祭のにぎわい」をコンセプトに造られており、個性的な形の照明は江戸火消しのまといや、庭園を照らす灯ろうをイメージしデザインされたものです。橋の中央には、有明側に「江戸名所」と「江戸の文化」を、青海側には「東京名所」と「東京の文化」を描いたタイルが敷かれています。

詳細を見る

5. 青海南ふ頭公園(あおみみなみふとうこうえん)

青海南ふ頭公園

青海南ふ頭公園は陸側と海側で趣が異なる公園です。海側は、東京湾を一望できる航路沿いで、海を眺めると遠くに羽田空港や海ほたる、青海コンテナ埠頭や対岸の大井コンテナ埠頭などの夜景を楽しむことができます。また、コンテナバースが隣接しており、その真後ろを飛行機が飛んでいく様は迫力があります。陸側は、回廊や自然石を配した流れ、カモのいる池がある日本庭園風の落ち着きのある公園です。

詳細を見る

6. テレコムセンター(てれこむせんたー)

テレコムセンター

最上階の21階に大パノラマの展望台があり、臨海副都心をはじめ、東京タワーやレインボーブリッジなど、東京のまちなみが一望できる区内随一の展望スポットです。展望台内は、テーブルやイス、双眼鏡も設置されており、落ち着いた雰囲気の中、ゆったりと夜景鑑賞をお楽しみいただけます。

詳細を見る

7. パレットタウン(ぱれっとたうん)

パレットタウン

大観覧車と近未来的な都市のライトアップを眺めることができます。季節をモチーフにしている大観覧車のイルミネーションが夜空を美しく彩ります。 東京タワー・東京スカイツリー®、レインボーブリッジ・東京ゲートブリッジなど東京の名所を一望できる名スポットです。

詳細を見る

8. ヘリコプタークルージング(東京ヘリポート発着)(へりこぷたーくるーじんぐ(とうきょうへりぽーとはっちゃく))

ヘリコプタークルージング(東京ヘリポート発着)

東京の夜空を遊覧飛行することができる貸し切りヘリコプターです。レインボーブリッジや東京タワー、東京スカイツリー®をはじめとする名所も大パノラマで楽しむことができます。東京の夜景を特別な形で楽しめる、スケールの大きい夜景鑑賞です。 ※ヘリコプターの搭乗には事前予約が必要です。

詳細を見る