臨海エリア 青海駅周辺

臨海エリア 青海駅周辺

ゆりかもめ「青海駅」・「テレコムセンター駅」・「船の科学館駅」、りんかい線「東京テレポート駅」付近のエリア。パレットタウンの大観覧車とテレコムセンター展望台は、臨海副都心をはじめとした東京のまちなみが一望できる区内随一の展望スポットで、特に夜景は美しくおすすめです。ミュージアムやショッピングモール、大江戸温泉物語などと併せて、家族でもカップルでも楽しめるエリアです。

観光テーマ・スポット一覧

1. シンボルプロムナード公園(しんぼるぷろむなーどこうえん)

シンボルプロムナード公園

シンボルプロムナード公園は面積約26.4ヘクタール、幅員約80m、総延長約4kmと広大な緑の軸として臨海副都心内のさまざまな施設をつないでおり、レインボーブリッジや東京タワー、自由の女神像を眺めることができます。春には400種10万球(首都圏最大級)のチューリップ、夏花壇の拠点としてのおもてなし花壇、秋の紅葉など四季を通じて花木が楽しめる、臨海副都心の癒しの場となっています。

詳細を見る

2. 夢の大橋(ゆめのおおはし)

夢の大橋

青海と有明を結ぶ「夢の大橋」は最大幅約60mの歩行者専用橋です。「祭のにぎわい」をコンセプトに造られ、個性的な形の照明は江戸火消しのまといや、庭園を照らす灯ろうをイメージしデザインされたものです。橋の中央には、有明側に「江戸名所」と「江戸の文化」を青海側には「東京名所」と「東京の文化」を描いたタイルが敷かれています。天気の良い日には、富士山を眺めることができます。

詳細を見る

3. ダイバーシティ東京 プラザ(だいばーしてぃとうきょう ぷらざ)

ダイバーシティ東京 プラザ

ガンダムフロント東京などアミューズメント施設が充実し、ファッション・グルメ&フードなど、あらゆるエンタテイメントが融合する TOKYO TREND REVUEです。

詳細を見る

4. 自由の炎像(じゆうのほのおぞう)

自由の炎像

シンボルプロムナード公園内にある高さ約27mのオブジェです。平成10年(1998)に開催された「日本におけるフランス年」を記念してフランスから寄贈されました。自由の女神と並ぶ臨海部のシンボル的存在です。

詳細を見る

5. パレットタウン(ぱれっとたうん)

パレットタウン

ショッピングモール「ヴィーナスフォート」、体験型クルマのテーマパーク「MEGA WEB」、臨海エリアのシンボル「大観覧車」、ライブホール「Zepp Tokyo」、屋内型アミューズメント施設「東京レジャーランド」など、さまざまな注目施設が集まる大型商業施設です。

詳細を見る

6. 青海南ふ頭公園(あおみみなみふとうこうえん)

青海南ふ頭公園

青海南ふ頭公園は陸側と海側で趣が異なる公園です。海側は、東京湾を一望できる航路沿いで、海を眺めると遠くに羽田空港や海ほたるを見ることができます。また、コンテナバースが隣接しており、その真後ろを飛行機が飛んでいくのは迫力があります。陸側は、回廊や自然石を配した流れ、カモのいる池がある日本庭園風の落ち着きのある公園です。

詳細を見る

7. 青海北ふ頭公園(あおみきたふとうこうえん)

青海北ふ頭公園

園路はレンガ敷きでベンチやゴミ箱も港町風にデコレーションされているので、港町の雰囲気が楽しめる涼しげな公園です。ベンチがたくさんあり、夜景もきれいです。

詳細を見る

8. 日本科学未来館(にっぽんかがくみらいかん)

日本科学未来館

日本科学未来館(Miraikan)は、直径約6mの地球ディスプレイ「Geo-Cosmos(ジオ・コスモス)」をはじめ、ロボット・宇宙・情報科学・地球環境などをテーマにした参加体験型の展示や科学コミュニケーターとの交流を通して、先端科学技術を楽しみながら学べるサイエンスミュージアムです。

詳細を見る

9. フジテレビ湾岸スタジオ(ふじてれびわんがんすたじお)

フジテレビ湾岸スタジオ

地下1階、地上7階、延べ床面積7万㎡超の湾岸スタジオは、設備が優れているだけでなく、エコをテーマに人に街に優しい、環境に配慮した建物で、臨海エリアの新たなランドマークとなっています。

詳細を見る

10. TOKYO ミナトリエ(とうきょうみなとりえ)

TOKYO ミナトリエ

大型模型や多彩な映像メディアにより、江戸期から今日までの東京港のあゆみや、国際貿易港としての東京港の姿・役割が、わかりやすく体験できます。また、臨海副都心の全貌を大型模型や映像で紹介するコーナーや図書コーナーなど資料を完備しており、研修・学習の場としても最適です。

詳細を見る

11. テレコムセンター(てれこむせんたー)

テレコムセンター

高度情報通信基地機能の中核施設として平成7年(1995)に竣工したテレコムセンタービルには、貸し会議室、レストラン街、5階吹き抜けのアトリウムなどがあります。また、最上階の21階には大パノラマの展望台があり、東京タワーやレインボーブリッジなど、臨海副都心の夜景をゆったりと楽しむことができます。特に夜景が素晴らしいと評判で、多くの方でにぎわっています。

詳細を見る

12. 大江戸温泉物語(おおえどおんせんものがたり)

大江戸温泉物語

地下1,400mより汲み上げた源泉を活用した内湯、露天風呂、屋外に広がる足湯など、全13種類のお風呂を堪能できます。また、7種類の浴衣の中からお好みの1枚を選ぶことができ、江戸・下町のにぎわいを再現した飲食・物販スペース「広小路」や「八百八町」、湯上りにゆったりできる「休み処」、リラクゼーション・エステが体験できる「ほぐし処」など、子どもから大人まで一日中楽しむことができるコンテンツが充実しています。

詳細を見る

13. 青海中央ふ頭公園(あおみちゅうおうふとうこうえん)

青海中央ふ頭公園

青海緑道公園に隣接した公園で、野球場と展望台があります。野球場は少年野球用の小さな球場ですが、予約無しで誰でもご利用できます。園内には花木も多く、緑の大変豊富な公園です。静かな雰囲気の中、クレーンや倉庫などのオレンジ色の夜景を眺めることができます。

詳細を見る

14. 暁ふ頭公園(あかつきふとうこうえん)

暁ふ頭公園

のんびりと過ごすことができる芝生広場や海辺の散歩道のほか、ご家族や仲間同士でアクティブに楽しめるバーベキューエリア、釣りエリアなどがあります。潮風を感じながら、自分に合ったスタイルで楽しむことができます。

詳細を見る

15. 東京税関「情報ひろば」(とうきょうぜいかん「じょうほうひろば」)

東京税関「情報ひろば」

「税関ってどんな仕事をしているの?」という疑問にわかりやすく答える展示施設です。麻薬探知犬をモデルとした税関イメージキャラクターのカスタム君の案内で、楽しみながら学ぶことができます。麻薬の密輸手口の紹介やワシントン条約に該当する剥製、コピー製品などの展示コーナーも充実しています。 入場は無料で、自由に見学することができます。

詳細を見る

16. ヴィーナスフォート(ゔぃーなすふぉーと)

ヴィーナスフォート

17~18世紀の南フランスや 北イタリアのような魅惑的な街並みが楽しめるショッピング施設です。ペットストアやキッズ・ベビーのためのショップなど、さまざまなニーズに応える約190もの店舗を有しています。また、平成21年(2009)には約50の国内外のブランドが軒を連ねるアウトレットフロア「Venus OUTLET」を新設。全国初の”ハイブリッド型ショッピングモール”としてリニューアルオープンし、多くの人でにぎわっています。

詳細を見る