浄心寺 じょうしんじ

浄心寺

4代将軍徳川家綱の乳母、三沢局が眠るお寺

日蓮宗の寺院である浄心寺は、4代将軍徳川家綱の乳母で、茶道・造園などで有名な小堀遠州の妻であった三沢局の菩提を弔うため、万治元年( 1658)に創建されました。十万石の格式をもつ大寺院であり、身延山からのご開帳が度々行われるなど、江戸十大祖師の随一といわれた名刹です。

住所 江東区平野2-4-25
TEL 03-3641-3390
アクセス 都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」B2出口(半蔵門線専用出口)徒歩7分、A3出口徒歩9分

このスポットが含まれる観光テーマ