深川江戸資料館 ふかがわえどしりょうかん

深川江戸資料館

江戸時代の生活風景を細部まで再現

地下1階から地上2階までの吹き抜け空間に、江戸時代(天保年間を想定)の町並みや庶民の生活ぶりを再現しています。長屋2棟をはじめ八百屋、つき米屋、火の見櫓、猪牙舟が浮かぶ掘割、家の中の生活用品類一つ一つにまで細かく気を配っています。さらに深川の1日の暮らしの様子を15分程度に集約し、音響と照明効果で演出しています。

住所 江東区白河1-3-28
TEL 03-3630-8625
アクセス 都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」B2出口(半蔵門線専用出口)徒歩3分、A3出口徒歩3分
URL http://www.kcf.or.jp/fukagawa/

このスポットが含まれる観光テーマ