東京都現代美術館 とうきょうとげんだいびじゅつかん

東京都現代美術館

特徴的な壁や床が光と影で美しい模様を演出

柳澤孝彦(TAK)の設計が特徴的な建物です。広いエントランスには特徴的な三角形の柱と複数の丸い穴の開いた壁があり、そこから差し込む光が床に美しい模様をつくります。水辺では風に揺れる水面が天井に映り、その独特な雰囲気が作品に陰影を与えています。

住所 江東区三好4-1-1
TEL 03-5245-4111(代表)
アクセス 都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」B2出口(半蔵門線専用出口)徒歩9分、A3出口徒歩13分
URL http://www.mot-art-museum.jp/

このスポットが含まれる観光テーマ