【終了】花と緑のフラワーフェスタ~臨海副都心チューリップフェスティバル2016~

400種類、10万球のチューリップがシンボルプロムナード公園に広がります。

臨海副都心シンボルプロムナード公園にて、「花と緑のフラワーフェスタ~臨海副都心チューリップフェスティバル2016~」が開催されます。
このチューリップは、日本一の産地、富山県砺波市産の球根を使用し、日ごろから臨海副都心を中心に活動する団体・企業の皆様、ボランティアの方々が植えつけを行ないました。
見ごろを迎える3月中旬から4月下旬の鑑賞期間中は、公園内に咲き誇る400種類、10万球の色とりどりのチューリップを楽しむことができます。
チューリップにちなんだイベントも予定されていますので、この機会にぜひおでかけください。

鑑賞期間:3月中旬~4月下旬

メインイベント【4月9日(土)】

場所:シンボルプロムナード公園セントラル広場
  • 春花ガイドツアー(無料) ※要事前申込。下記問合せ先まで。
    400品種のチューリップ見本園とパンジー・ビオラの見本園を、専門家のガイド付きで巡ります。
    時間:11:00~、14:00~2回実施。 所要時間:約2時間。
    専門家ガイド:NHK趣味の園芸講師 杉井志織さん(パンジー・ビオラ担当)
    富山県花卉球根農業協同組合 石村大さん(チューリップ担当)
  • チューリップ切花配布(無料) 先着で切花をプレゼント(10:30、13:30の2回配布)
  • 富山県関連物販など(有料)
  • 海の森ボランティアワークショップ(無料)
  • お花のワークショップ(有料) チューリップでフラワーボックスを作ります。(10:00から。材料がなくなり次第終了)
  • お楽しみ抽選会(無料)  参加者に抽選で協賛グッズなどが当たります。
開催期間 2016年4月9日(土)
開催場所 シンボルプロムナード公園セントラル広場(江東区青海1)
アクセス ゆりかもめ「台場駅」徒歩5分、りんかい線「東京テレポート駅」B出口徒歩約8分
主催者 臨海副都心「花と緑」のイベント実行委員会
一般社団法人東京臨海副都心まちづくり協議会、株式会社東京臨海ホールディングス、株式会社東京テレポートセンター、株式会社ゆりかもめ、東京港埠頭株式会社(事務局)
募集人数
料金 参加費無料(一部有料)
お問い合わせ先 東京港埠頭株式会社 企画開発課 電話:03-3599-7305
関連URL http://www.tptc.co.jp/park/event/detail/116(東京港埠頭(株)ウェブサイト内臨海副都心チューリップフェスティバルのページ)
地図