【終了】UMIDOKO 木の日‐木憶を紡ぐ‐

10日8日は「木の日」

木のまち新木場を再認識・イメージ化し、その魅力を発信するプロジェクト、「UMIDOKO木の日-木憶を紡ぐ-」が、10月8日の「木の日」に合わせ、開催されます。
50年前の新木場は、木材の一大流通基地を目的として埋め立てが開始され、丸太が貯木場に浮き、材木商や製材所も盛んに活動していました。
新しい感性やものの見方を持つアーティストと新木場の材木屋とのコラボで、 この場所でしか鑑賞、体験することができない作品が生み出されます。

UMIDOKO 木の日-木憶を紡ぐ-

開催期間

2018年10月8日(月・祝)13:00~20:00
木を使った楽器で奏でる音楽プログラムや「木憶」をコンセプトとしたファッションショーが催されます。また吉野の銘木を育てている奈良県吉野郡を拠点に活動しているデザインレーベルがマルシェを出店します。木の魅力と可能性をお楽しみください。

イベント

様々な催しものを開催予定です。普段体験できない、感動があなたを待っています。
①マルシェ(ナラ・ツムグ・モノ・コト・吉野マルシェ)13:00~17:40
②ライブパフォーマンス(木を使った楽器が奏でる音楽プログラム)18:00開演
③エンターテイメントショー
 ・ファッションショー【KIOKU no MATOHI(木憶の纏)】 18:30開演
 ・ファイヤーダンス(火付盗賊 feat 火蛇サラマンドラ) 19:00開演

開催期間 2018年10月8日(月・祝)
開催時間 13:00~20:00
開催場所 榎戸材木店(江東区新木場3-6-6)
アクセス JR京葉線、りんかい線、東京メトロ有楽町線「新木場駅」より「東陽町駅前」または「若洲キャンプ場」行バス乗車、「東千石橋」下車徒歩2分
お問い合わせ先 新木場海床プロジェクト Mail:shinkiba.umidoko.1008@gmail.com
地図