【終了】【中川船番所資料館 特別展】伊能忠敬と江東

忠敬が歩いた江東。

江戸後期、日本の全国地図を作り上げた伊能忠敬。その偉業の最後に取り組んだのは江戸の地図(江戸府内図)でした。50歳で佐原から江戸に出て、深川黒江町に住み、測量技術を学び、国家的プロジェクトに挑んだ忠敬の最後の大仕事です。その業績を下図や府内図(いずれも複製)などから探り、忠敬の業績と江東地域とのかかわりについてご覧いただきます。 

【中川船番所資料館 特別展】伊能忠敬と江東

期間

2018年10月24日(水)~12月2日(日)
9:30~17:00 入館は16:30まで
休館 毎週月曜日 祝日の際は翌日

会場

中川船番所資料館
2階 郷土の歴史・文化紹介展示室(江東区大島9-1-15)

観覧料

大人200円、小・中学生50円

◆関連イベント「伊能忠敬になって歩測&地図づくりにチャレンジ」
日時:10月27日(土)13:00~16:00
場所:旧中川河原(中川船番所資料館集合)※雨天時は館内
対象:小学3~6年生15名(3年生は保護者同伴)
参加費:50円(保険料)
講師:山岡光治 氏(元国土地理院)
申込:電話・窓口で(先着順)
◆「ミュージアムトーク」開催
日時:10月27日(土)13:00~14:00
場所:2階展示室
参加費:観覧料に含む
講師:久染健夫(中川船番所資料館)
申込:当日直接会場へ
◆関連展示「巨大な地図の上を歩こう!伊能大図(複製)体感展示」
会議室に敷き詰められた伊能大図に乗って、その大きさを実感しよう。
日時:10月30日(火)~11月4日(日)9:30~17:00(入館は16:30まで)
場所:1階会議室
参加費:観覧料に含む
申込:当日直接会場へ
開催期間 2018年10月24日(水)~12月2日(日)
開催時間 9:30~17:00 入館は16:30まで
休館は毎週月曜日 祝日の際は翌日
開催場所 中川船番所資料館
2階 郷土の歴史・文化紹介展示室(江東区大島9-1-15)
アクセス 都営新宿線「東大島駅」大島口より徒歩5分
料金 観覧料 大人200円、小中学生50円
お問い合わせ先 江東区中川船番所資料館
電話:03-3636-9091 FAX:03-3636-9094
関連URL https://www.kcf.or.jp/nakagawa/(中川船番所資料館のぺージ)
地図