亀戸梅屋敷 かめいどうめやしき

亀戸梅屋敷

江戸時代の梅屋敷をモチーフにした亀戸の新たな交流拠点

亀戸の地元住民、観光客向けの新たな交流拠点として平成25年(2013)3月に開館した「亀戸梅屋敷」。これは、江戸時代、亀戸に建っていた「梅屋敷」と呼ばれる別荘をモチーフに建設され、買う、食べる、楽しむ、休むといった亀戸の地域交流の拠点として、地元住民や観光客の憩いの場、交流の場となっています。

住所 江東区亀戸4-18-8
TEL 03-6802-9550
アクセス JR総武線・東武亀戸線「亀戸駅」北口徒歩5分
URL https://kameido-umeyashiki.com

このスポットが含まれる観光テーマ