洲崎球場跡 (注:史跡) すさききゅうじょうあと

洲崎球場跡 (注:史跡)

日本プロ野球草創期を支えた野球場跡

洲崎球場(別称・洲崎大東京球場)は、日本プロ野球草創期の野球場で、昭和11年(1936)2月に日本で6番目に結成されたプロ野球チーム「大東京軍」の本拠地となりましたが、戦前に閉鎖されました。平成17年(2005)に、江東区が記念碑を建てました。

住所 江東区新砂1-1・2付近
TEL
アクセス 東京メトロ東西線「東陽町駅」3番出口徒歩5分

このスポットが含まれる観光テーマ