宝塔寺 ほうとうじ

宝塔寺

江東区大島にある真言宗智山派の寺院

慶長15年(1610)に法印賢意が創建した真言宗智山派寺院の宝塔寺は、稲荷山小名院と号します。宝塔寺には江東区登録文化財が多数あり、その中でも江戸時代の商人が商売繁盛を願って塩を備えたことが由来の「塩なめ地蔵」が有名です。また仏前の塩をもらっていぼにぬると治るともいわれ、別名「いぼ取り地蔵」とも呼ばれています。

住所 江東区大島8-38-32
TEL 03-3681-8848
アクセス 都営新宿線「東大島駅」大島口徒歩8分

このスポットが含まれる観光テーマ