新大橋 しんおおはし

新大橋

直線的な姿が凛々しい「新東京百景」選定の橋

新大橋の名は、「大橋」と呼ばれた両国橋の下流に、元禄6年(1693)に新しく架けられた橋であることに由来します。現在の橋(昭和52年(1977)架橋)は、直線を生かした凛々しい姿が美しく、清洲橋とともに「新東京百景」の一つに選定されています。 人気ドラマのロケ地としても有名なこの橋は、夜になると橋を通る人や眺めている人の気持ちを明るくするような、鮮やかなオレンジ色にライトアップされます。

住所 江東区新大橋1~中央区
アクセス 都営大江戸線・都営新宿線「森下駅」A1出口徒歩3分
URL

このスポットが含まれる観光テーマ