イベント

ただいまメンテ中!ジオ・コスモスの”内部”特別公開【日本科学未来館】

#その他 #臨海部エリア

現在大規模メンテナンスにともない、公開を休止しているシンボル展示「ジオ・コスモス」の、普段は見られない内部構造を初めて公開するイベントが開催されます。

ジオ・コスモスは直径約6メートル、重さ約13トン。毎日、人工衛星の撮影データを取り込んでリアルな地球の雲の映像を流しているほか、球体をいかしたさまざまな映像作品を上映してきました。

現在、有機ELパネルから最新LEDパネルへ、1万362枚のパネルひとつひとつを手作業で貼り換える作業を行っています。メンテナンス後は、高輝度化、広色域化やHDR対応により、より明るく鮮やかで豊かな映像表現をご覧いただけるようになります。※メンテナンス期間は来年3月末までの予定。

今回、期間限定で特別公開するのは「球体シェル」と呼ばれる、発光パネルを貼り付けるための土台となる構造物の一部です。1枚約300キロのアルミ製で、8枚を組み合わせて球体をかたちづくっています。この球体シェルを間近でじっくりとご覧いただけるほか、時期によっては球体シェルの表面だけでなく、複雑な配線が見える裏側の様子も見学いただけます。

ただいまメンテ中!ジオ・コスモスの”内部”特別公開

会期

2021年11月27日(土)~2022年1月23日(日)

会場

日本科学未来館 1階 シンボルゾーン

申込

不要 ※混雑時にはお待ちいただく場合があります。
開催期間 2021年11月27日(土)~2022年1月23日(日)
開催時間 10:00~17:00(入館券の購入は閉館時間の30分前まで)
開催場所 日本科学未来館(江東区青海2-3-6)
アクセス ゆりかもめ「テレコムセンター駅」徒歩4分
りんかい線「東京テレポート駅」徒歩15分
料金 無料
※常設展示をご覧になる場合は入館料が必要です。
お申込方法 不要
※混雑時にはお待ちいただく場合があります。
お問い合わせ先 日本科学未来館(代表)
電話:03-3570-9151
関連URL https://www.miraikan.jst.go.jp/(日本科学未来館ウェブサイト)
地図