【終了】UMIDOKO 木の音 -新木場に木の音が響き渡る1日-

新木場に木の音が響き渡る1日

「UMIDOKO」は、新木場の貯木場を利用し、木質のフローティングハウスを中心とした、新たなまちづくり、ひとづくり、ものづくり、魅力づくりなど”物語をつくるプロジェクト”です。

今回、日本の木を使って燻製器を作るワークショップ、いかだステージでの海上茶会や薩摩琵琶演奏などを通して、木について知り、その魅力を感じるイベントが開催されます。

かつて世界中の木材を浮かべていた水面が、世界中の人々をもてなす場所へと生まれ変わる様を体感してみませんか。

UMIDOKO 木の音
-新木場に木の音が響き渡る1日-

日時

2018年2月11日(日・祝)10:30~16:00
11日(日祝)12日(月休)13日(火)14日(水)15日(木)16日(金)17日(土)18日(日)








=ワークショップ+木の音ステージ+いかだステージ+展示
●=いかだ試乗+展示10:30~15:00 〇=展示のみ10:30~15:00

場所

榎戸材木店(江東区新木場3-6-6)+隣接する水面

入場料

無料

ワークショップ

①木製燻製器を作ろう!
誰でも簡単!手ぶらでOK!日本の木で海床オリジナルの晩酌用燻製器を作ります。
〇時間:10:30~11:30
〇定員:先着10名
〇料金:2,000円(材料費実費)
②燻製を作ろう!
大好きな食材をお好きなチップで!さまざまな燻製チップでおいしい燻製を作りましょう。
〇時間:11:30~
〇定員:なし
〇料金:1,000円(材料費実費)

木のステージ

バリ舞踊で有名なガムラン演奏やカホン、サックス演奏、タップダンス。普段は感じられないさまざまなリズムを木の音とともにお楽しみいただけます。
〇深川バロン倶楽部 13:00~
〇OPSJ サックスカルテット 14:00~
〇櫛田満 14:30~
〇ARTN Company 15:00~

いかだステージ

海上に特設されるいかだステージでは、海の上の茶会や薩摩琵琶演奏が行われます。また、いかだの試乗も随時行います。
〇いかだ茶会:11:00~/12:30~
〇薩摩琵琶演奏:12:00~/13:30~
〇いかだ試乗:随時

展示

2月11日(日・祝)~18日(日)まで展示作品をお楽しみいただけます。木を使ったアート作品や木の香りを感じられるサウナも体験できます。※サウナは衣服を着用したままご利用いただけます。
開催期間 2018年2月11日(日・祝)※一部イベントは18日(日)まで
開催場所 榎戸材木店(江東区新木場3-6-6)+隣接する水面
アクセス JR京葉線、りんかい線、東京メトロ有楽町線「新木場駅」より「東陽町駅前」または「若洲キャンプ場」行バス乗車、「東千石橋」下車徒歩2分
お問い合わせ先 新木場UMIDOKO連携協議会 TEL:090-5819-6407
関連URL http://umidoko.jp/lp/kinone2018/(UMIDOKO木の音公式ウェブサイト)
地図