KOTOはじめ-江東区観光おすすめBEST50-を発行しました!

江東区の王道観光スポットから思わず唸るマニアックな情報まで、おすすめBEST50をご紹介!

下町情緒に水辺と緑、未来を感じる湾岸エリアなど、さまざまな顔をもつ都内屈指のユニークなまち・江東区。
東京2020オリンピック・パラリンピックでは、10会場で19競技が行われる予定になっており、注目を集めています。

そんな江東区の魅力を観光の視点からご紹介する「KOTOはじめ江東区観光おすすめBEST50を発行しました。

江東区の”今”、みるべき、やるべき、知っておくべきことを50個厳選。誰もが知っている有名スポットからちょっぴりマニアックな情報まで、江東区の魅力が満載です。

江東区をよく知る方も、そうでない方も「KOTOはじめ」で、まちの魅力に触れてみませんか。

KOTOはじめ江東区観光おすすめBEST50

❖名物 食べあるき
郷土料理「深川めし」や亀戸名物B級グルメ、下町ならではの居酒屋横丁、オシャレなカフェが集まる清澄白河まで、話題の食に舌鼓!
❖江東懐古録-江戸から江東へ-
江東区の発展は徳川家康公の江戸入府から始まります。小名木川の開削、船番所の設置、深川発祥の地など、江東地域の発展には欠かせない歴史的スポットのほか、文化的スポットやゆかりの人々をご紹介します。
❖水辺の構造美
水辺のまち江東区には約130もの橋が架かり、湾岸エリアには東京ゲートブリッジやガントリークレーンといった巨大構造物が、広々とした水辺の風景を彩っています。
❖COOL!江東
伝統工芸品から、浮世絵師の歌川豊国、『のらくろ』の漫画家・田河水泡、アニメ、コスプレの祭典が行われている東京ビッグサイトまで、世界に誇るクール江東!
❖江東区を遊びつくそう!
和船体験からミュージアム、温泉まで江東区にはレジャー・遊び場が盛りだくさん!とくにファミリーにおすすめのスポットをご紹介。
❖KOTO歳時記
神社仏閣の多い江東区は四季折々の見どころがいっぱい。また、和船にゆられながらのお花見は水辺のまちならではの風景。季節を楽しみにいらっしゃいませんか。

【概要】
・サイズ:A5変形判 16ページ
・発行部数:10,000部
・料金:無料
・配布場所:江東区観光協会事務所(江東区東陽4-5-18 江東区産業会館内)、江東区役所、一部の観光施設やホテル等の区内施設 など

※区外にお住いの方には郵送もいたしますのでお問い合わせください。
お問い合わせ 一般社団法人江東区観光協会
電話:03-6458-7400 平日9時~17時(土曜・日曜・祝日、年末年始休み)