ー 人・建築・都市を記憶する ーレンズ付フィルムによる写真展 「100+20人の東京2019-2020~South編~」撮影者100人公募!

撮影者を100名募集します!

「-人・建築・都市を記憶する-レンズ付きフィルムによる写真展」は、普段何気なく見過ごしている「人・建築・都市」をファインダーを通して記録し、そこから何かを発見する実験的な参加型イベントとして、これまで東京都内8カ所の姿を記録・展示してきました。
その集大成として、2019年、2020年の2年連続で「東京」の心に残る建築や風景を撮影、100人100様の「東京」を記録します。

2019年には東京の北エリアの撮影を終え、展覧会を実施しました。
そして、2020年の今回は東京の南エリアの撮影となります。ルールとして、建築を必ず1枚撮影していただきますが、それ以外は街並みなどの風景を自由に撮影することができます。

また、100人の一般参加者のほかに、エークワッドが招聘する20人のアーティストや専門家も参加します。誰もが簡単に使える撮影ツール「写ルンです」を用いて、アナログフィルムの魅力を体感しながら、都市と建築の魅力を100+20人で探していきます。そして、撮影した写真は、展覧会(6月4日(木)~8月6日(木)予定)で展示します。

未来につながる「東京」の今を、レンズ付きフィルムに記録しませんか。

撮影概要

東京の街を歩いて、建築の写真1枚以上と、街並みなどの風景を自由に撮影。

説明会

〇日時:2020年3月14日(土)11:00~12:00(受付開始10:00) ※当日カメラをお渡しします。
〇会場:竹中工務店東京本店 1F Wi²【ワイスクエア】(江東区新砂1-1-1)

撮影期間

2020年3月14日(土)~22日(日)

提出締切

2020年3月23日(月)消印有効(直接持参する場合は要問合せ)

使用カメラ

レンズ付フィルム「写ルンです」カラー27枚撮り 各1台

撮影範囲

東京都南エリア ※範囲の詳細は別途ご案内

参加資格

中学生以上(小学生以下は要保護者同伴)

参加費

1,500円(現像代・郵送代込 当日支払)

応募方法

公式ウェブサイトhttp://www.a-quad.jp/の申込フォームより、事前申し込み。※応募100名に達し次第締め切り。受付完了後、順次メールにて詳細通知。

募集期間

2020年1月28日(火)~3月6日(金)17:00まで

招待作家

専門家・アーティストなど20名予定

撮影ルール

①「写ルンです」を使用する。
②建築の写真を1枚以上撮影する。(好きな建築、気になった建築など、建築であれば可。)
③期間中(3/14~3/22)に東京(南エリア)に所在する建築、人、街並みなど好きな場所を撮影する。

展覧会概要

ー 人・建築・都市を記憶する ーレンズ付フィルムによる写真展
「100+20人の東京2019-2020~South編~」

〇会期:2020年6月4日(木)~8月6日(木)予定
〇会場:Gallery A⁴【ギャラリー エー クワッド】(江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1階)
〇時間:10:00~18:00(土曜・最終日17:00まで)
〇休館日:日曜・祝日
〇入館料:無料
〇概要:撮影会の実施報告/参加者と招待作家による撮影写真/東京のモダニズム建築マップ など
開催場所 【説明会会場】
竹中工務店東京本店 1F Wi²(ワイスクエア)(江東区新砂1-1-1)
アクセス 東京メトロ東西線「東陽町駅」3番出口徒歩3分
募集人数 100名(先着順)
お申込対象 中学生以上(小学生以下は要保護者同伴)
料金 1,500円(現像代・郵送代込・当日支払)
お申込方法 公式ウェブサイトの申込フォームより事前申し込み ※応募100名に達し次第締め切り。受付完了後、順次メールにて詳細を通知
お問い合わせ先 ギャラリー エー クワッド事務局
電話:03-6660-6011
関連URL http://www.a-quad.jp/(Gallery A⁴公式ウェブサイト)
地図