木下直之全集ー近くても遠い場所へー

スポーツ用具一式の
シャチつくりもの
鳥取県西伯郡南部町

木下直之氏の軌跡をたどる、全めた展覧会。

東京大学大学院に招かれ、研究を率いてきた木下直之氏の軌跡をたどる展覧会が開催されます。

本展では、近代の日本美術を主要な関心としつつも、美術に隣接するものへと関心を大きく広げてきた木下氏の12冊の著書を全集に見立て、「本物とにせもの」、「作品とつくりもの」、「建築と建物」、「都市とモニュメント」、「ヌードとはだか」など、ものごとの境界線をたどり直します。

本を1冊ずつめくるように、展覧会という見世物小屋に足を踏み入れてみてください。近くても遠い場所へと皆さまを連れ出します。

木下直之全集ー近くても遠い場所へー

会期

2018年12月7日(金)~2019年2月28日(木)

会場

Gallery A⁴【ギャラリー エー クワッド】(江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1階)

時間

10:00~18:00(最終日17:00まで)

休館日

日曜・祝日 および 12月28日(金)~1月6日(日)

入館料

無料

展示概要

・展示トピック・・・つくりもの/祭り/戦争/見世物/作品/銅像時代/股間若衆/お城
・籠細工や貝細工、西郷隆盛像や小便小僧、お城の置物、絵葉書など木下氏のコレクション
・木下氏がこれまでに撮ってきた記念碑や銅像などの風景写真多数
・遠州横須賀三熊野大社例大祭(静岡県掛川市)、金津まつり(福井県あわら市)、福岡町つくりもんまつり(富山県高岡市)の映像
・WEB版展覧会「木下直之める」も公開中(http://www.a-quad.jp/kinozen/

トークショー「つくりものの世界へようこそ」

○日時:2018年12月21日(金)18:30~20:00
○会場:竹中工務店東京本店 2階Aホール
○講師:木下直之氏(東京大学大学院教授、静岡県立美術館館長)
○定員:100名
○参加費:無料
○申込:公式サイトの申込フォームにて事前申込(先着順)。

対談「建築とたてもの、つくりもの」

○日時:2019年1月23日(水)18:30~20:00
○会場:竹中工務店東京本店 2階Aホール
○講師:藤森照信氏(建築史家、建築家)/木下直之氏(東京大学大学院教授、静岡県立美術館館長)
○定員:100名
○参加費:無料
○申込:公式サイトの申込フォームにて事前申込(先着順)。
開催期間 2018年12月7日(金)~2019年2月28日(木)
開催時間 10:00~18:00(最終日17:00まで)
開催場所 Gallery A⁴【ギャラリー エー クワッド】
(江東区新砂1-1-1 竹中工務店東京本店1階)
アクセス 東京メトロ東西線「東陽町駅」3番出口徒歩3分
料金 入場無料
お問い合わせ先 ギャラリー エー クワッド
電話:03-6660-6011
関連URL http://www.a-quad.jp/(Gallery A⁴公式ウェブサイト)
備考 【休館日】日曜、祝日 および 12月28日(金)~1月6日(日)
地図