【終了】第20回福分けまつり

亀戸地区の小・中学校の皆さんが大切に育てた「亀戸大根」を奉納する神事「亀戸大根収穫祭」のあと、亀戸大根の味噌汁を無料で提供する「福分けまつり」が行われます。

江戸時代から庶民に親しまれていた「亀戸大根」は、香取神社周辺で栽培されていました。長さ30cmくらいの小ぶりで愛らしい様から別名「お多福大根」「おかめ大根」とも呼ばれていました。根も葉もあますとこなく浅漬けにして美味しく、江戸っ子に大変重宝されたと伝えられています。
現在では、宅地化が進み、栽培している農家は都内の数軒にすぎませんが、亀戸地区の商店街や町内会が協力し、亀戸大根を復活させようという活動が起り、亀戸地区の各小中学校の敷地で栽培されることになりました。

福分けまつりはどなたでもご参加いただけます。ほんのり甘い亀戸大根のお味噌汁をぜひご賞味ください!(限定300食)。当日は懐かしのベーゴマ大会など、大人もこどもも楽しめる企画で盛りだくさんです。

【イベント内容】

〇10:00~ 亀戸大根収穫祭 ~亀戸地区小・中学校で栽培された亀戸大根を奉納します~
      福分けまつり 
      「亀戸大根」先着200名様
      「亀戸大根入り味噌汁」先着300名様無料で提供します
〇12:00~ ベーゴマ大会
開催期間 2019年3月10日(日)小雨決行
開催時間 10時~14時
開催場所 香取神社(江東区亀戸3-57-22)
アクセス JR総武線、東武亀戸線「亀戸駅」徒歩10分
主催者 香取神社
お問い合わせ先 かめの会:03-3681-1631(ギャラリー凛)
関連URL http://www.katorijinja.jp/(香取神社のウェブサイト)
地図