【終了】江戸切子の日 江戸切子まつり

7月5日は「江戸切子の日」

 江戸切子は、江東区を中心とした地域で多く生産されている伝統工芸品です。江戸切子協同組合では江戸切子の認知拡大と振興の一環として、江戸切子の代表的な文様である「魚子(ななこ)」を語呂合わせした“7(なな)月5(こ)日”を「江戸切子の日」として2008年に制定しました。
この「江戸切子の日」を記念して、江戸切子まつりが開催されます。
 江戸切子職人の方々の直接指導による切子体験ができるほか各工房が直売するブースもありますので、ぜひこの機会に職人の技や伝統工芸の素晴らしさに触れてみてはいかがでしょうか。

江戸切子まつり

日時

2019年7月6日(土)・7月7日(日)10:00~16:00

会場

亀戸梅屋敷(江東区亀戸4-18-8)

内容

・ワークショップ(予約制)
 伝統工芸士を始めとする職人の方が直接指導する切子体験のワークショップです。
 定員:両日とも各部4名
 料金:1時間5,000円(税別)
  1部 10時00分~11時00分
  2部   11時10分~12時10分
  3部 13時00分~14時00分
  4部 14時10分~15時10分
 ※予約については、江戸切子協同組合事務所(03‐3681‐0961)または組合ショールーム店頭にてお申込みください。

・工房直売ブース
 各工房が自らの製品のほか、一点物や試作品を始めとした品を直売するブースです。
 出展:根本硝子工芸・清秀硝子工房(亀戸)、門脇硝子加工所(北砂)、清水硝子(葛飾)、ミツワ硝子工芸(草加)

開催期間 2019年7月6日(土)・7月7日(日)
開催時間 10:00〜16:00
開催場所 亀戸梅屋敷(江東区亀戸4-18-8)
アクセス JR総武線・東武亀戸線「亀戸駅」北口より徒歩7分
主催者 江戸切子協同組合
お問い合わせ先 江戸切子協同組合
電話:03-3681-0961
関連URL https://www.edokiriko.or.jp/(江戸切子協同組合公式ウェブサイト)
https://www.kameume.com/(亀戸梅屋敷公式ウェブサイト)
地図