【終了】新豊洲サマーナイトフェス

東京2020パラリンピック開催まであと1年!

東京2020パラリンピック開催1年前にあたり、より多くの方々がパラリンピックスポーツを楽しみ、パラリンピックへの期待感を高められる参加型イベント「新豊洲サマーナイトフェス」が開催されます。
また、新豊洲エリアの魅力を発信するグルメイベント 「新豊洲サマーナイトマルシェ」も同時開催。

夏の夜、パラリンピックスポーツと食を満喫できる2日間を、2020年の大会本番に向けてますます魅力が増す街、新豊洲エリアでお楽しみください。

新豊洲サマーナイトフェス

日時

2019年8月23日(金)~24日(土) 15:00~21:00

場所

  新豊洲サマーナイトフェス特設会場
(新豊洲Brilliaランニングスタジアム(江東区豊洲6-4-2)ほか)

開催セレモニー

日時:8月23日(金)18:00~19:00
場所:新豊洲Brilliaランニングスタジアム前特設イベント広場(東京都江東区豊洲6-4-2)
ゲスト:為末大氏(元陸上競技選手/新豊洲Brilliaランニングスタジアム館長)
    ニコ・カッペル選手(ドイツ パラ陸上砲丸投げ)
    木村敬一選手(東京ガス株式会社 パラ水泳)

イベント内容

1. 東京2020パラリンピックを“知る”
パラリンピックの歴史や東京2020パラリンピックで行われる全競技(22競技)について紹介します。
2. 東京2020パラリンピック競技を“体感する”
本格的なパラリンピック競技体験やエンターテイメント性を高めたアトラクション、選手による大迫力のデモンストレーションなど、様々な形でパラリンピックスポーツを体感できます。
(1) 車いすバスケットボール
ライトアップされた屋外のコートで選手による大迫力のデモンストレーションを行います。東京2020パラリンピック本番より一足早く、試合観戦をお楽しみください。実際に車いすに乗って競技体験もできます。
(2) 5人制サッカー
「ブラインドサッカー」としても知られる視覚障がいのある選手を対象とするサッカーです。アイマスクを着用し、スタッフの声を頼りにゴールを狙う体験ができます。
(3) デジタル技術を活用したパラリンピックスポーツ体験
① ボッチャ
ボッチャ競技をカジュアルに楽しめるよう、エンターテイメント性を向上させたボッチャです。世代を問わず全ての人がボッチャの魅力に触れることができます。
② 陸上競技(車いすレーサー)
パラ陸上のレースで使用される車いすレーサーを未来型にデザイン。ヘッドマウントディスプレイを装着することで目の前に未来の映像が広がり、最高時速60kmで走り抜ける感覚を味わえます。
(4) 車いすバスケットボール(ナインフープス)
ゴールできた数を競ったり、ビンゴのように縦列横列をそろえた数で競うなど、様々な遊び方ができるバスケットボールを車いすに乗って体験できます。
3.東京2020パラリンピックを“応援する”
(1) 情熱モニュメント
会場の中心から全体を照らすランタンに東京2020大会で実施するパラリンピックスポーツ22競技のピクトグラムが描かれています。
《点灯開始時刻》
8月23日(金)18:30頃 開催セレモニーにて
(2) 「スカイランタン」の打上げ体験
パラアスリートへの応援メッセージやイラストなどをランタンに乗せて空へ打上げる体験ができます。
《体験受付時間》
8月23日(金)19:00~20:30(最終受付)
8月24日(土)19:00~20:30(最終受付)
※23日先着100名/24日先着200名
開催期間 2019年8月23日(金)~24日(土)
開催時間 15:00~21:00
開催場所 新豊洲サマーナイトフェス特設会場
(新豊洲Brilliaランニングスタジアム(江東区豊洲6-4-2)ほか)
アクセス 東京メトロ有楽町線「豊洲駅」7番出口徒歩12分
ゆりかもめ「新豊洲駅」徒歩2分、「市場前駅」徒歩5分
主催者 東京ガス株式会社
関連URL https://www.tokyo-gas-2020.jp/campaign/snf2019/(新豊洲サマーナイトフェス公式サイト)
添付資料 豊洲サマーナイトフェスのチラシ (1.15 MB)
地図