【終了】清澄庭園 ゴールデンウィークの催し

ゴールデンウィーク(4月28日(土)~5月6日(日))は開園時間が1時間延長になります!

岩崎彌太郎ゆかりの庭園として知られている深川の名園・清澄庭園では、ゴールデンウィークに合わせて、工作教室や、園内の景色とともに楽しめるカフェコーナーが用意されています。
新緑の日本庭園で、楽しいひと時をお過ごしください。

清澄庭園 ゴールデンウィークの催し

日時

2018年4月28日(土)~5月6日(土)9:00~18:00(最終入園:17:30)

会場

清澄庭園(江東区清澄3-3-9)

◆青空話会
隣接する深川図書館と連携した園児向け(3歳~6歳)の屋外お話会をお楽しみください。
日時:2018年5月4日(金・祝) 10:30~、13:30~
場所:自由広場
※雨天時は、隣接する深川図書館内で実施
(当日朝9時までにツイッター・ホームページで会場についてお知らせいたします)。
参加費:無料(入園料別途)
定員:各回当日先着20名程度

◆親子工作教室
青竹を使った竹細工や、子どもの日にちなんだ折り紙での鯉のぼり作りをお楽しみください。
日時:2018年5月5日(土・祝)
【午前の部】10:00~12:00(最終受付は、11:30)
【午後の部】13:00~15:00(最終受付は、14:30)
場所:自由広場
※雨天中止
内容:青竹を使った竹細工の制作や、竹ひごと折り紙で鯉のぼりを作る折紙教室を実施。
参加費:50円(入園料別途)
定員:各回当日先着30名程度

◆パネル展示&お休み処 [有料]
おいしいケーキやお茶で一息つきながら、大正記念館からの美しい景色をお楽しみください。
日時:2018年4月28日(土)~5月6日(日) 10:00~17:30
※ラストオーダー 17:00
場所:大正記念館
内容:旧岩崎家ゆかりの庭園紹介パネル展示を行います。また、同会場では庭園の景色を眺めながら飲物とケーキのセットなどをお楽しみいただけます。

開催期間 2018年4月28日(土)~5月6日(日)
開催場所 清澄庭園(江東区清澄3-3-9)
アクセス 都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」A3出口徒歩3分
※駐車場はございません。
主催者 公益財団法人 東京都公園協会
料金 【入園料】一般:150円 65歳以上:70円
※小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料
※5月4日(金・祝)は「みどりの日」で無料
※5月5日(土・祝)は「こどもの日」で中学生以下は無料
お問い合わせ先 清澄庭園サービスセンター 電話:03-3641-5892
【庭園ガイド】土・日・祝日 11:00/14:00(各回約60分) 参加費:無料
関連URL https://www.tokyo-park.or.jp/event/40418.html(東京都公園協会ウェブサイト内「ゴールデンウィークの催し」ページ)
地図