【終了】豊橋発祥「手筒花火 in 豊洲」

愛知県豊橋市が発祥の地と言われる「手筒花火」。五穀豊穣、無病息災、家運隆盛、武運長久を祈る奉納行事として豊橋市内の数多くの祭礼で揚げられています。
この三河伝統の”手筒花火”が東京・豊洲にやってきます!
10メートルにも及ぶ巨大な火花を噴出し、その勇壮で迫力のある炎の舞は必見です!また豊橋市を中心に活動する「大崎文化保存会 しおかぜ太鼓」による和太鼓の演奏も行われます。太鼓から溢れる生命の力、大きく振りあげられた撥の力強さは迫力満点です!伝統の「手筒花火」と迫力満点の和太鼓の競演をお楽しみください。 

開催期間 2018年7月14日(土)
開催時間 19:00~19:30 「大崎文化保存会 しおかぜ太鼓」の和太鼓演奏
19:30~20:00 手筒花火放揚
開催場所 アーバンドックららぽーと豊洲 シーサイドデッキ付近(江東区豊洲2ー4ー9)
アクセス 東京メトロ有楽町線「豊洲駅」2番出口徒歩3分/ゆりかもめ「豊洲駅」北口徒歩4分
主催者 愛知県豊橋市
料金 観覧無料
お問い合わせ先 一般社団法人 豊橋観光コンベンション協会
0532‐54-1484
関連URL http://www.honokuni.or.jp/toyohashi/(豊橋観光コンベンション協会のウェブサイト)
地図