【終了】川せがき・灯籠流し

想いを乗せた灯籠が、小名木川の川面を幻想的に照らします。

東京のお盆にあたるこの時期に、約1,000個の灯籠を流して、関東大震災や東京大空襲の際に河川で亡くなられた方々を供養します。
また、第2次世界大戦や近年発生した震災にて亡くなられた方々のご供養も、あわせて執り行います。
それぞれの想いを乗せた灯籠が川面を照らしつつ、ゆったりと流れ行く様は、とても美しく、幻想的です。

川せがき・灯籠流し

日時

2019年7月25日(木) 19:00~20:00頃 ※小雨決行

会場

小名木川・高橋々畔(江東区常盤1)

灯籠受付

当日会場にて、灯籠のお申し込みができます。
ご希望の方は、17:30~19:30に受付までお越しください。
※供養料(一霊)1,000円以上
開催期間 2019年7月25日(木)※小雨決行
開催時間 19:00~20:00頃 ※灯籠受付17:30~19:30
開催場所 小名木川・高橋々畔(江東区常盤1)
アクセス 都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線「清澄白河駅」A1出口徒歩3分
主催者 深川仏教会
お問い合わせ先 深川仏教会事務局(松林院)
電話:03-3641-9442
関連URL http://fukagawa-bukkyokai.jp/(深川仏教会のウェブサイト)
地図