イベント

夢の島熱帯植物館
9月開催イベント

#お花見・自然 #その他 #臨海部エリア

タネのふしぎ展

野山を歩いていると服にくっつくタネや、フワフワと空中を舞うタンポポのタネ、果物に入っているタネ、そしてアーモンドなどのナッツ類やお米やパンも、原料は植物のタネです。世界一大きいタネや見たこともないような斬新なカタチのタネ、風に乗り、水に漂い、動物にくっついて旅するタネなど、不思議なタネの世界をご紹介します。
〇期間:9月7日(火)~26日(日)
○内容:珍しいタネコレクション/お米の世界

年間学習テーマ ミツバチ

ミツバチは、その不思議な習性で古来より人と植物をつないできた昆虫です。私たちの身近な生活品にも大きく関連する、もはやなくてはならない存在といえるミツバチの生態をご紹介します。
〇期間:9月7日(火)~26日(日)
○内容:人とミツバチの歴史/ミツバチの生態/道具の紹介

ハチの巣「内検」体験会【予約制】

ミツバチの飼育では巣箱の中を定期的に点検する必要があります。ハチの成育状況を調べるこの作業を「内検」と言います。養蜂家と一緒に夢の島ミツバチの女王バチや働きバチを観察してみませんか?採蜜も予定中です。
(内容は状況により変更する場合がございます)
〇日時:9月23日(木・祝)①11:00~12:00 ②14:00~15:00
○定員:各回10名
○参加費:無料(入館料別途)
○講師:荒野民雄氏(アマチュア養蜂家)
○申込:9月9日(木)9:30より電話にて受付
○注意事項:服装は長袖(羽織るものもOK)、長ズボンでご参加ください。黒い服は避けてください。防鋒ネットつきの帽子を貸し出します。

夢の島ハロウィン・パーティー

毎年大人気の夢の島熱帯植物館名物、おばけカボチャの展示を今年も開催。ハロウィンにちなみ茨城県常陸大宮市で作られた50~100キログラムにもなる巨大なおばけカボチャを100個以上展示します。カボチャと一緒に写真をとればハロウィン気分になれること間違いなしです。
〇期間:9月22日(水)~10月31日(日)
○内容:パネルミニ展示/おばけカボチャ展示/写真撮影コーナー

プリザーブドアレンジメント教室【予約制】

秋らしいカラーのプリザーブドアレンジメントを作りましょう。アレンジメントで秋の風をお家に運んでください。
〇日時:9月26日(日)①11:00~12:30 ②14:00~15:30
○定員:各回10名(同伴者除く)※未就学の方は保護者同伴
○参加費:2.000円(入館料別途)
○講師:㈱日比谷花壇 関達也氏
○申込:9月10日(金)9:30より電話にて受付

わくわく!大妻女子大学×公園活用アイディア大発表企画展

大妻女子大学はキャリア教育科目の一つにCOP(キャリア・ディベロップメント・プログラム)があります。企業や自治体と連携し、直面する実際の課題に対して学生がチーム単位で取り組み、課題解決案や企画案を作成するプログラムです。今回はオリンピック・パラリンピックのレガシーである夢の島アーチェリー場の利用方法を女子大生らしい視点で企画していただきましたので、ご来館のみなさまにも公開いたします。
〇期間:9月28日(火)~10月31日(日)
○内容:パネル展示
○協力:大妻女子大学

※イベントは変更・中止になる場合があります。最新の情報は下段公式サイトにてご確認ください。
開催期間 2021年9月7日(火)~30日(木)
開催時間 【開館時間】9:30~17:00(入館は16:00まで)
※各イベントの開催時間は上記内容をご確認ください。
開催場所 東京都夢の島熱帯植物館(江東区夢の島2-1-2)
アクセス 東京メトロ有楽町線・JR京葉線・りんかい線「新木場駅」徒歩15分
主催者 指定管理者/アメニス夢の島グループ
料金 大人250円/65歳以上120円/中学生100円(小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料)
お問い合わせ先 東京都夢の島熱帯植物館
電話:03-3522-0281
FAX:03-3522-0283
関連URL http://www.yumenoshima.jp/(夢の島熱帯植物館公式ウェブサイト)
備考 【休館日】月曜日(祝日の場合は翌日)
地図