第36回 江東区民まつり中央まつり

「第36回江東区民まつり中央まつり」が今年も都立木場公園で開催されます。

第36回 江東区民まつり中央まつり

開催日時

2018年10月20日(土)、21日(日)
10:00~16:00 

会場

都立木場公園(江東区平野4~木場4・5)ほか

■イベント広場
イベント広場は、開会セレモニーが行われるなど、まつり会場の中心地です。メインステージではさまざまなプログラムを予定しています。
【主なイベント】
キャラクターショー、マーチングバンド、国際交流友好の広場(多国籍バザール・民族衣装着付など)
■多目的広場
多目的広場には、区内商店や中小企業による販売ブースのほか、チャリティーバザーや福祉体験コーナーがあります。広場中央のスペースでは、オリンピック・パラリンピックの競技を体験できる「KOTOスポーツフィールド」を開催します。
【主なイベント】
KOTOスポーツフィールド、ふるさとまつりバザール、区内商店による販売ブース・区内共通商品券の販売、産業展、障害者作品バザー など
■噴水広場
木場公園大橋南側の噴水広場では、プロの歌手による「歌謡ショーステージ」が大盛り上がり!また、事前抽選で当選した区民の方によるフリーマーケットは、掘り出し物を手に入れるチャンス!売り手との駆け引きをお楽しみください。
【主なイベント】
歌謡ショーステージ、フリーマーケット、人力車試乗体験(木場公園大橋の往復) など
■入口広場
「はるばるバザール(地方物産展)」では、全国各地から江東区ゆかりの自治体が大集合(約40市町村が参加)!ご当地グルメや各地の特産品を販売します。
また、日曜日はイベント池で民俗芸能「木場の角乗」が披露されます。ここでしか見ることのできない伝統の技で、大勢の観衆をドッと沸かせます!
【主なイベント】
はるばるバザール、民俗芸能大会(21日のみ)
■ふれあい広場
芝生が広がる南側では「ふわふわ」や「ミニ新幹線」など、こどもが楽しめるイベントがいっぱい!赤ちゃん連れにはうれしい授乳室もあります。ほかにも、エコ環境ゾーンやNPO・市民活動コーナーなど多彩な催しが行われます。
みどりが豊かな北側では、協賛企業等による手づくり体験ブースや飲食店が立ち並び、飲食スペースもあります(約80席)。
【主なイベント】
区民ふれあいステージ、ふわふわ・ミニ新幹線(無料)、エコ環境ゾーン、NPO・市民活動コーナー、町会・自治会コーナー(模擬店)、協賛企業PRブース など

※第36回江東区民まつりの詳細は、「こうとう区報(江東区民まつり特集号)」(10月1日発行)に掲載されています。下段URL(第36回江東区民まつり中央まつりのウェブサイト)とあわせてご確認のうえ、おでかけください。
開催期間 2018年10月20日(土)、21日(日)
開催時間 10:00~16:00 雨天決行
開催場所 都立木場公園 (江東区平野4~木場4・5)ほか
アクセス 東京メトロ東西線「木場駅」 徒歩5分
主催者 江東区民まつり中央実行委員会
お問い合わせ先 江東区地域振興課 江東区民まつり中央実行委員会事務局
電話:03-3647-4963
関連URL http://www.koto-kuminmaturi.jp/(江東区民まつり中央まつりのウェブサイト)
地図